Blog-封面-1264-x-440-7

AIOT デバイスの管理でSIer/MSP が直面する課題トップ5

Allxon にはシステムインテグレータの顧客から特に技術サポートエンジニアが現場の様々な状況で直面する困難について多くの声が寄せられます。通常は目の前に迫るあらゆることに対処する能力があってスキルや資格を身につけて いますが、直接的なサポート提供の落とし穴に対する備えはほとんどありません。21 世紀に生きる私たちはあらゆるガジェットやテクノロジーを意のままに駆使しますが、すべてをコントロールする必要はありません。クライアントの機器、環境、プラットフォーム、リソース、そして何より大事なヒトのフルコントロールです。

 

この現代に生きているおかげで私たちはクライアントとの連絡の技術的恩恵に浴していますが、AIoT デバイスがもたらす様々なデバイス、散在するロケーション、維持に関わるコスト、クラウドベースのアウトオブバンドマネジメントの不足、無線アップデートの利便性という潜在的な問題は解決されません。Allxonでは彼らの話に耳を傾けて回避すべきいくつかの難題についてこの記事をまとめました。

異なるマシン、異なるオペレーティングシステム

SIer で働くことの煩雑な一面として、同じ機器がないという事実が挙げられます。多くの場合、同一のハードウェアを構成してプロビジョニングしますが、技術的要件によってOS を切り替えなければなりません。これが実にやっかいなのです。なぜならWindows、Linux、Android、そして古いOS で作業するスキルが必要だからです。あなたやそのスタッフが必要な知識を持ち合わせていない場合、請負を探すか支払いの必要があります。これは予算の追加コストとなります。

デバイスのロケーション問題

AIoT デバイスは店舗の天井や通常は様々な都市や町の様々なジオロケーションに散在しています。これらのデバイスにハードウェア、ソフトウェア、展開、サポート サービスを提供するのはより時間がかかります。高コストの努力と時間が費やされるのです。すべての機器に大規模な展開、構成及びプロビジョニング、モニタリング、障害回復、旧デバイスの廃棄または交換、解析的予測をスムーズかつタイムリーに提供できるようになることが課題となっています。

アウトオブバンドマネジメントトラブルシューティング

いつでもどこでも、どんなプラットフォームからもアクセスできる不可欠のデバイスマネジメントソリューションです。SIer/MSP として、あなたはデバイスを操作してアクセスし、リモートで管理しなければなりません。OS がクラッシュした場合でも、エンジニアは常に現場でデバイスのトラブルを解決する必要があります。これにはコストも時間もかかります。ほとんど労力を費やさない場所でデバイスを修復できるようになることが課題とです。

リモートデバイスアップデートの困難

迅速、安全、信頼できるデバイスサービスを提供するため、SIer/MSP パートナーは現在RMM を使用してリモートでデバイスにアクセスしていますが、それでもリアルタイムの問題は解決しません。デバイスをリモートでアップデートすると、手違いが生じることがあり、OS やロケーションの異なる現場でのデバイス修理はまさに悪夢です。これには移動、長時間、内在する人的資源コストが要されるのです。AIoT デバイスが様々な地理的位置に分布する場合は特に困難です。最短期間で、時間どおり、予算どおりにできるだけ多くのデバイスをアップデートできるようになることが課題となっています。

クラウドエッジ展開の悪夢

AIoT モデルには企業によりよい保護とセキュリティのレイヤーを提供するエッジに展開された デバイスが必要です。しかし、組織内部のセキュリティレイヤーがあまりに多い場合は煩雑かつ非効率的であり、プロビジョニングやトラブルシューティングで社内のIT スタッフに頼れば、コストも時間もかかります。こうした状況を回避するため、総合的なSOP モデルを取り入れて透明性のあるトレーニングを創造し、企業のエンジニアやSIer が共同で作業できるようにすることが課題となっています。しかし、 このようなモデルであっても認証、登録管理、リモート管理は必須とされます。

ソリューション

ハードウェアおよびソフトウェアのフルSaaS ソリューションプロバイダであり、インテグレータであるAllxon は、万全のデバイスマネジメントシステムを提供し、オペレーションコストの削減、シームレスな移行および安全な環境の創出を実現します。当社ではオープンで統合されたポータルベースの新しいデバイスマネジメントツールを立ち上げ、パートナーを結びつけてAIoT 産業の推進を目指しています。アラート通知の受信、リモートモニタリングの実行、障害回復の処理が簡単になります。情報とオペレーション技術を1つのポータルに組み合わせてすべてのオペレーティングシステムを管理し、メンテナンスコストを削減しつつ、安全で信頼できるクラウドベースのサービスで作業します。システムインテグレータやマネージドサービスプロバイダ向けの完全なソリューションアーキテクチャです。さらに、Allxon ではエンドツーエンドのクラウドアウトオブバンドマネジメントソリューションを提供し、オンラインで直接デバイスを再起動してよくあるダウンタイムの問題を解決できるようにします。

 

 

 


 

Related Posts:

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit Learn More