Blog-封面-1264-x-440-5

AIoT デバイスのクラッシュはすべてのMSP にとって最悪の悪夢

Allxon のアウトオブバンドソリューションで一度にすべての災害を復旧

想像してみてください

ある日の開店直後、大手ファストフード店の主なオーバヘッドディスプレイデバイスが故障。来店客の行列ができ、サービスが中断されて経営はパニックに。あなたならどう解決しますか?

難題

残念ながら、この状況であなたができることは1 つしかありません。現場のエンジニアに連絡することです。企業1 のコストは平均20,000 円。物理的に現場に移動して手作業でデバイスを修理する必要があります。手続きが面倒であるだけでなく、エンジニアには危険も伴います。さらに、顧客に我慢の限界が訪れてチェーン店はビジネスチャンスを失います。最悪の事態は?90% の場合、デバイスを再び作動させるためにエンジニアはコールドリスタートを実行するだけなのです。

このシナリオを回避して現場のアシスタントなしにデバイスの不具合のほとんどをリモートで修復する方法があったら?そしてどんな数のデバイスでも集中的にセキュアな方法でそれができ、いつでもそれぞれのデバイスに関する詳細なデータを確認することができたら?

 

ソリューション

Allxon のクラウドベースのアウトオブバンドソリューションは、AIoT デバイス管理プラットフォームです。管理者は一極集中ポータルから効率的かつセキュアにリモートで複数のデバイスを管理できます。たとえデバイスのOS がクラッシュした場合でも。

 

ネットワークの各デバイスに接続された物理IPIM モジュールと組み合わされた直感的なクラウドベースの管理インターフェースで構成され、Allxon COOBはシステムインテグレータやマネージドサービスプロバイダがAIoT デバイス管理プラットフォームを選択する上で直面する5 つの主な懸念事項に対処します。拡張性、相互運用性、モニタリング、サポート、セキュリティです。

拡張性

最初は、拡張性です。Allxon の比較的手っ取り早くて苦労のないデバイス登録プロセスのおかげで、あなたのネットワークの拡大はこれまでになく簡単になります。Allxon の直感的なクラウドベースのポータルでデバイスをネットワークに追加するだけで準備は完了。一度登録すると、デバイスはあなたのネットワーク上にある特定のグループに簡単に割り当てられます。そこでは特定のソフトウェアがインストールされ、権限を与えられてすべてが同時に最新の状態に維持されます。

相互運用性

さらに、Allxon の構成ツールでデバイス別またはグループ別にポリシーを柔軟に割り当てることができます。タイムゾーンからアラートのトリガー、さらにはAI モデルの展開スケジュールまで、これらのポリシーでデバイスに特定の設定を構成することができます。Windows、Android、Linux を含む複数の主なOS に対応し、ADM は充実した相互運用性を提供します。

リモートモニタリング

ネットワークのモニタリングも簡単で効率的になります。重要な健全性統計やアラートを含むデバイスの定期的なアップデートをAllxon が提供します。潜在的な問題を解決するために個別のデバイスをリブートすることもできます。上記のファストフード店のシナリオでは、Allxonのリモート診断と修理ツールを使用することで現場のエンジニアの投入を避けることができたはずです。

セキュリティ

さらに、Allxon は必要な際にいつでもリモートサポートであなたのビジネスをアシストする用意ができています。また、登録すれば運用概要報告書を受け取ることもでき、デバイスネットワークの分析や理解に役立ちます。最後に、デバイスの交換や廃棄に際して、Allxon はすべての機密情報を迅速かつ安全に無効化して削除します。

 

今日のSIer やMSP が直面する課題に取り組んで解決することで、Allxon COOB はAIoT デバイス管理を簡素化し、時間と資源を節約します。あなたのデバイスネットワークをライフサイクル全体にわたって効率的かつセキュア管理するのに必要な唯一のツールです。

undefined


1. ソース:Intel 内部の推計、Gartner 2014 およびCompuCom 内部の推計。

https://www.intel.com/content/www/us/en/retail/solutions/vpro-technology-in-retail.html

 

Related Posts:

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit Learn More